パーフェクトフィットキャットフードの原材料・成分チェック【口コミ・評判は??】

2015y01m08d_154331796

パーフェクトフィットキャットフードの原材料・成分を検証しつつ、同時に口コミや評判を紹介させて頂きます。パーフェクトフィットを検討されている方は必見です。

パーフェクトフィットキャットフードの原材料・成分チェック

原材料

肉類(チキン、家禽類、チキンエキス)、とうもろこし、植物性タンパク、油脂類(鶏脂)、食物繊維(ビートパルプ、オリゴ糖)、大麦、ユッカ、酵母、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、E、コリン、ナイアシン、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸、BHA、BHT)

成分

タンパク質 32.0%以上 灰分 7.0%以下
脂質 13.0%以上 水分 7.5%以下
粗繊維 3.0%以下

パーフェクトフィットキャットフードはトウモロコシや食物繊維にビートパルプが使用されている点が気になりますが、最も気になるのが酸化防止剤に自然由来のミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸以外に化学由来のBHAやBHTが使用されている事です。

BHAやBHTは微量であれば問題が無く、酸化防止力が高く、キャットフードの品質を守るために優れた酸化防止剤と言えるのですが、それでも発がん性のリスクがあると言われている添加物ですので、安全性や安心感を求める方にはオススメ出来ません。少しでも猫の健康の害になりえる添加物があるならば避けておきたいと個人的には思います。

パーフェクトフィットキャットフードの口コミ・評判

1.パーフェクトフィットは、BHA、BHTを使用しているので
与えたくないです。

2.避妊後用ですがパーフェクトフィットあたえています。うちの子はヒルズより喜んで食べているようです。

3.まずパーフェクトフィットのインドアを与えてみましたが、2匹とも
軟便になった

パーフェクトフィットはキャットフードの原材料を見て購入される方ではBHAやBHTが使用されている事から敬遠される方が多いです。BHAやBHTは出来れば避けたい添加物ですので、そのような添加物が入っているパーフェクトフィットを「うちの子には与えたくない」と主張する飼い主の方の意見が多いです。もちろん「微量なので問題無い」と捉えている方もいますので、BHAやBHTに関しては飼い主さんの考え方次第ですね。個人的にはあまりオススメ出来ませんが。

また、酸化防止剤以外の点では「喜んで食べてくれる」という良い口コミや「軟便になった」などの悪い口コミそれぞれがありましたので、ここらへんはそれぞれの子との相性次第ですね。

キャットフードおすすめランキング【評判の良い無添加フード】

キャットフードは各ライフステージ(子猫・成猫・老猫)によっても選び方が異なります。
猫が本来求めている栄養素は基本的には一緒なので、必要な栄養素が水準と比較してどうなのかもチェックが必要です。

その他にも国産、外国産やウェットタイプ、ドライタイプなど様々な種類があるので飼い猫に合ったキャットフード選びが重要になります。

以下のページにて評判の良い無添加フードをランキング形式でご紹介するので是非ご覧ください。


キャットフードおすすめランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>