シンプリーキャットフードの原材料・成分チェック【口コミ・評判は??】

2015y01m07d_132326198

シンプリーキャットフードの気になる原材料・成分をチェックしつつ、口コミ・評判を一緒に紹介させて頂きます。シンプリーキャットフードが気になっている方は参考にしてみてください。

シンプリーキャットフードの原材料・成分チェック

原材料

乾燥サーモン(29%以上)、サーモン(24%以上)、米(24%以上)、コーングルテン、サーモンオイル、ヒマワリ油、オート麦、ミネラル、グレイビー、乾燥全卵、全粒亜麻、タウリン(0.23%)、メチオニン、マンナンオリゴ糖(0.05%以上)、フラクトオリゴ糖(0.05%以上)、クランベリー、グルコサミン(170mg/kg)、MSM(170mg/kg)、コンドロイチン硫酸(120mg/kg)

成分

粗タンパク質31.0%、脂質14.0%、粗繊維1.5%、粗灰分8.5%、オメガ6脂肪酸2.74%

シンプリーキャットフードの原材料から魚主体のキャットフードであることが分かります。原材料の1番目に乾燥サーモン、2番目にサーモンとの記載があり、チキンよりも魚を好む猫ちゃんに適したキャットフードであることが言えますね。魚を主原料とするキャットフードはほかにもありますが、シンプリーほど魚を多く使用して動物性タンパク質を確保したキャットフードは中々ありませんので、魚主体のキャットフードを求めている方にはとても良いフードだと言えます。特に使用しているサーモンは栄養価が高い食材です。シンプリーはそのサーモンを50%以上使用しているので、栄養満点なキャットフードになっています。

また、特徴的なのがグルコサミンとコンドロイチンです。シンプリーの原材料に記載されている通り、関節ケアに最適とされる成分が二つ使用されていますので、関節が気になる猫ちゃんに良いでしょう。特にシニア猫の飼い主さんからコンドロイチン、グルコサミンが配合されている点が高く評価されています。

シンプリーキャットフードの口コミ・評判

1.うちのコはチキンのフードがあまり好きじゃないみたいなので、サーモンをたっぷり使ったシンプリーがお気に入りのようです。いつも美味しそうに食べてくれるのでチキンが合わない猫ちゃんにオススメ。

2.関節ケアの成分が入っているということで試してみましたが、食いつきも良く、体調も良いようなので、シンプリーで満足しています。

3.関節にどの程度効果があるのかは分かりませんが、美味しく食べてくれているので良いキャットフードだと思います。

4.口コミの数が少なく心配だったのですが、買ってよかったです。

シンプリーキャットフードはサーモンを主原料にしたキャットフードであり、グルコサミン・コンドロイチンを配合したキャットフードですので、魚主体のフードを好む猫ちゃん、関節ケアが気になるシニア猫から人気があるようです。

⇒⇒シンプリーキャットフードはコチラ

キャットフードおすすめランキング【評判の良い無添加フード】

キャットフードは各ライフステージ(子猫・成猫・老猫)によっても選び方が異なります。
猫が本来求めている栄養素は基本的には一緒なので、必要な栄養素が水準と比較してどうなのかもチェックが必要です。

その他にも国産、外国産やウェットタイプ、ドライタイプなど様々な種類があるので飼い猫に合ったキャットフード選びが重要になります。

以下のページにて評判の良い無添加フードをランキング形式でご紹介するので是非ご覧ください。


キャットフードおすすめランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>