キャラットミックスネオキャットフードの原材料・成分チェック【口コミ・評判は??】

2015y01m07d_220509698

キャラットミックスネオキャットフードの原材料・成分や口コミ・評判が購入前に気になると思いますので、今回はキャラットミオキャットフードに関して紹介させて頂きます。

キャラットミックスネオキャットフードの原材料・成分チェック

原材料

穀類(とうもろこし/コーングルテンミール/小麦粉/中白糠/ホミニーフィード)/肉類(ミートミール/チキンミール/ささみパウダー)/魚介類(フィッシュミール/フィッシュパウダー/かつおパウダー/等)/油脂類(動物性油脂/月見草オイル)/大豆ミール/オリゴ糖/野菜類(キャベツパウダー/にんじんパウダー/ほうれん草パウダー/かぼちゃパウダー)/ビール酵母/ビートパルプ/β-グルカン/ミルクカルシウム/グルコサミン/ローズマリー/バジル/ミネラル類(カルシウム/リン/カリウム/ナトリウム/塩素/鉄/銅/マンガン/亜鉛/ヨウ素)/ビタミン類(A/D/E/K/B1/B2/B6/パントテン酸/ナイアシン/葉酸/コリン)/アミノ酸類(メチオニン/タウリン)/食用黄色5号/食用黄色4号/食用青色1号/食用赤色3号/食用赤色102号/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

成分

水分(10.0%以下)/粗タンパク質(27.0%以上)/粗脂肪(8.1%以上)/粗繊維(4.0%以下)/粗灰分(9.0%以下)/食物繊維(6.4%(標準値))/マグネシウム(0.12%(標準値))

キャラットミックスネオは原材料を見ると一番最初に穀類と記載されていますね。これは穀類であるトウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉などの穀類が原材料の中で一番多く使用されている事を意味しているのですが、残念ながら猫には穀物類は消化がしずらく原材料に一番多く使用する食材としては好ましくない食材なんです。

また肝心の動物性タンパク質ではミートミール、チキンミールのように○○ミールの記載があります。○○ミールは粉状のまま原材料として仕入れてきたものですので、実際どんなものが粉末状になっているのか分かりませんので、○○ミールを使用しているフードも避けたいところです。

さらに着色料が非常に多く使用されているのも心配なところです。そのため原材料を見る限りオススメ出来るキャットフードではありません。

キャラットミックスネオキャットフードの口コミ・評判

1.今は日清のキャラットミックス(幼猫の成長促進に適したフード)をあげているのですが、最近食べ飽きてしまったらしく、あまり食べません。

2.安いのって色が付いてたりしますよね?(人間からの)見た目に配慮しているそうですが、合成着色料です。微量なのですぐに病気になったりしないでしょうが・・・、長年食べ続けたらリスクは増えますよね。

3.猫のうんこが臭いんです。

4.うちもキャラットですよ。かなり臭いですよね。

キャラットミックスネオキャットフードは安いドッグフードですので、少しでもフード代を安く抑えたい方には人気のフードなので、口コミでもキャラットミックスに関して良い口コミが見られました。日清が作っているキャットフードというのも信頼を得ている一つの理由でしょう。

また、気になったのが便の匂いに関する口コミです。猫のウンチが臭いのが気になるという声が多かったです。一概に何が臭いに影響しているとは言えませんが、合成着色料や動物性油脂などの量が多いフードの場合それらが便の臭いに影響している事もあります。

キャットフードおすすめランキング【評判の良い無添加フード】

キャットフードは各ライフステージ(子猫・成猫・老猫)によっても選び方が異なります。
猫が本来求めている栄養素は基本的には一緒なので、必要な栄養素が水準と比較してどうなのかもチェックが必要です。

その他にも国産、外国産やウェットタイプ、ドライタイプなど様々な種類があるので飼い猫に合ったキャットフード選びが重要になります。

以下のページにて評判の良い無添加フードをランキング形式でご紹介するので是非ご覧ください。


キャットフードおすすめランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>