シーバキャットフードの原材料・成分チェック【口コミ・評判は??】

2015y01m13d_145227028

シーバキャットフードが気になっている方のために、シーバデュオキャットフードの原材料・成分、口コミ・評判をまとめて紹介させて頂きます。

シーバデュオキャットフードの原材料・成分チェック

原材料

肉類(チキンミール、豚副産物、チキンエキス、ささみエキス等)、穀類(とうもろこし、米、小麦等)、油脂類、酵母、魚介類(まぐろエキス、ズワイガニエキス、ほたてエキス、たいエキス等)、チーズパウダー、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル(カルシウム、塩素、銅、ヨウ素、カリウム、マンガン、ナトリウム、亜鉛)、アミノ酸(メチオニン、タウリン)、着色料(酸化鉄)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

成分

粗たんぱく質:30%以上、粗脂肪:17%以上、粗繊維:5%以下、粗灰分:10%以下、水分:12%以下
マグネシウム含有量:0.08%

シーバの原材料の一番最初に肉類が記載されているのは良いことなのですが、その中身を見てみると豚副産物との記載があります。豚副産物とは豚肉ではなく豚の肉以外の部分の事を指しますので、ちょっと微妙。本来副産物という原材料は無い方が良いです。また、肉類の次に穀類が記載されていますが、その中にはトウモロコシ、小麦が使用されています。トウモロコシ、小麦は猫ちゃんのアレルギー源の代表的な食材ですので、出来れば避けたい原材料です。

そのほかに気になったのが油脂類という原材料です。油脂類とは動物の油脂なのか植物の油脂なのか分かりません。さらに言えば何の動物、何の植物の油なのかも分かりません。

シーバデュオキャットフードの口コミ・評判

1.一時期、うちの猫(去勢済)にも主食として与えていましたが、みるみるオデブに…。その後他のライトに変えたら落ち着きました。本人は多分シーバの方がおいしかったんでしょうが。

2.ウチのニャンコにシーバ・デュオをあげたんですが、最近カリカリを食べなくなって来ました(>_<)シーバは喜んで食べるんですが・・・

3.獣医さんにも言われたんですが、シーバは総合栄養食じゃないので一日一粒か二粒にしてくださいって言われました。

4.シーバも一応総合栄養食ですが、おやつ感覚だと思います。カロリーもシーバのほうが高いのであげ続けると太りますよ。

シーバの評判は良いです。

特にシーバに関しては食いつきが良いとの声が凄く多いので、食いつきに関しては問題ないでしょう。ただ、シーバは食いつきが良いのですが、原材料に穀物が多く炭水化物の取り過ぎによる肥満が心配です。現に口コミでもシーバを主食として与えて太ってしまったという声もありますので、シーバを主食として与えるのはあまりオススメ出来ません。

また、シーバーに関して気をつけてほしいことは他のメインのキャットフードを食べてくれなくなるという事です。シーバーは嗜好性が高く、猫ちゃんも美味しく食べてくれるのですが、シーバばかり与えている或いはしっかりしつけが出来ていないとシーバを与えてから他のキャットフードを食べてくれないということが起こり得ますので、十分に注意しておきましょう。口コミでも「メインを食べてくれない」と困っている声が見受けられますので、シーバを与えたい方はたまに与える程度にするのが良いと言えます。

コメントを残す